YXLON UX20

新世代の検査システムを体験

エクスロン UX20は、中型から大型の鋳造部品のX線/CT検査用システムで、検査タスクをかつてないほど快適に実行できます。
その卓越した検査範囲は、記録的な速さで2Dおよび3Dの結果を得ることができます。最新のシステムをリリースしたことによって、ユーザーにとってのメリットはさらに大きくなりました。


新たにリリースされた機能
  • オプションのMesoFocusチューブ 225 kVにより、優れた空間分解能とさらに高い柔軟性を実現
  • ScatterFix 2.0による画像最適化で、正確かつ信頼性の高い検査結果を実現
  • お客様のネットワークに関連データを安全かつ迅速に転送する自動データ転送機能
  • 衝突防止機能により、対象物を安全に操作し、最大限に活用
 

機能

 
UX20は、お客様のパーツを迅速かつ簡単にX線検査するために、一から設計されたシステムです。
受賞歴のあるユーザーインターフェースGeminyは、2Dと3Dの両方の検査ニーズに対応し、簡単な検査を可能にします。自動化、ウィザード、システムの事前設定などの効率的なワークフローでユーザーをサポートします。
 
熟練なユーザーはすべてのパラメーターを調整し、事前に設定を行うことができ、経験の浅いユーザーはその事前に定義されたタスクを実行するだけで問題ありません。このように、システムはいつでも検査ニーズに対応できるように準備されています。ヘルスモニターを一目見るだけで、システムの状態や性能を把握することができます。万が一、異常があった場合にも、クリックするだけで解決できます。
 
特にCT(コンピュータ断層検査)においては、検査結果の詳細化によりデータ量が増加の傾向にあるため、日々の業務においてデータの取り扱いがしばしば問題となります。そこで、新たに開発したのが「自動データ転送」です。必要なデータを定義すると、システムが定義されたインターフェースを介して自動的にデータを社内ネットワークに転送し、任意の場所に保存します。
 
UX20はエクスロン FF35 CTと同様にCT検査システムの優れたCT(コンピュータ断層検査)機能を期待できます。スキャン拡張機能では、ウィザードを使用してさまざまなスキャン範囲の拡張を可能とし、最大サイズの部品もスキャンすることができます。また、新機能の自動衝突防止機能を使用すれば、装置に衝突することなく、非対称の検査装置も安全に操作できます。
 
X線管、検出器、画像処理ソフトウェアによる最適化されたイメージチェーンが、最高の検査結果の基盤となるベンチマーク画質を提供します。オプションのMesofocus管を使用すると、これまでマイクロフォーカス源でしか実現できなかったより優れた空間分解能が可能になります。
また、3つのフォーカススポットを選択することで、大きなものから非常に小さなものまで、詳細な分析が可能になります。
 
画像最適化ツールは、検査技術に起因するインターフェースアーチファクトを修正または低減します。
 エクスロンが開発した革新的なScatterFix 2.0機能は、散乱線を低減し、CTデータの品質を向上させます。
この効果は、例えば、大型で巨大、かつ散乱の強いコンポーネントを検査する際に、表面判定を最適化する上で大きな利点となります。
 
簡易点検は、多くの部品の集合体です。例えば、オペレーターデスクは、本当に必要なものだけを搭載しています。ユーザーのニーズに応じて、立位でも座位でも、高さ調節が可能です。
 
設置面積が小さく、高さが低いため、狭い角隅にも設置できます。2つの側面からアクセスできるため、メンテナンスの手間もかかりません。クーラーや発電機も内部に安全に配置され、稼働率を向上させます。

製品仕様

Attribute Y.Panel 2323 HB Y.Panel 4343 DXi
Maximum Sample Weight 100 [kg] 100 [kg]
System Dimensions 2250 x 1770 x 2350 [mm] 2250 x 1770 x 2350 [mm] 
X-ray Tube 160-225 [kV] 160-225 [kV]
Detector Active Area 1280 x 1280 [px] 3072 x 3072 [px]
Pixel Pitch 179  [µm] 139  [µm]
Bit Depth 16 bit 16 bit
Oblique Viewing +/-55 (45° in central beam) +/-55 (45° in central beam)
CT Modes QuickScan, QualityScan, Cone beam CT,  virtual axis, FoV extension QuickScan, QualityScan, Cone beam CT,  virtual axis, FoV extension
Inspection Envelope DR (2D) 710 x 1090  [mm] 800 x 1100 [mm]
Inspection Envelope CT (3D) 190 x 165  [mm] 340 x 280 [mm]
Inspection Envelope CT (3D) with ScanExtend 315 x 1085 [mm] 540 x 1100 [mm]

リーフレットのダウンロード

Contact Us for Further Information

YXLON Sales & Service Locationc/o Comet Technologies USA, Inc.5675 Hudson Industrial ParkwayHudson, OH 44236USAToll free: 877-XRAY-100yxlon@yxlon.com+1 234 284 7849