YXLONと名古屋電機工業㈱が半導体業界におけるコラボを発表

スイスコメットグループの1事業部であるエクスロン・インターナショナル株式会社(以下YXLON)は名古屋電機工業株式会社とのコラボを発表しました。半導体業界に特化したⅩ線装置の開発と普及において協力する事を決定しました。
Photo: Dr.-Ing. Thomas Wenzel, General Manager YXLON International and Takaaki Hattori, President Nagoya Electric Works Co., Ltd, at Semicon China exhibition in Shanghai

YXLONと名古屋電機工業㈱は両社共電子部品におけるⅩ線技術の分野でリーダー的な存在です。YXLONは国際的なサポートネットワークと販売網を持ち、高解像度Ⅹ線管と画像解析の技術において傑出しています。名古屋電機工業㈱は自動検査及び操作・測定の正確性において特出しており、大変完成度の高いソフトウェアを提供しています。このコラボから生まれたのがYXLON FF70 CL、FF65 CL、FF65 ILの3製品です。この3製品は2019年3月20日から22日まで上海で開催されたセミコンチャイナで発表されました。

「このコラボによって半導体及びSMT業界で、特に高速で微細な検体を継続的に解析したい等のお客様のご要望にお応えする事が可能になりました。両社の知識と経験を駆使する事でマーケットのニーズに最大限にお応えしたいと思っております。」とYXLONのVPであるEike Frühbrodtは言います。
 

名古屋電機工業株式会社とは
名古屋電機工業株式会社は名古屋を拠点とし、半導体・SMT業界では名の通った検査装置メーカーです。最先端のAOIとAXI装置は高い評価を得ており、道路交通管理分野において幅広いサービスと製品を提供しています。

 
Media Relations
Gina Naujokat
Marketing Communications
T +49 40 52729 404
gina.naujokat@hbg.yxlon.com