世界と共にエクスロンは進化する

YxlonはComet Yxlonにブランド名を変更いたします。X線およびCT検査装置のメーカーであるYxlonは、今年のControl展示会において、2022年9月8日より社名をComet Yxlonに変更することを発表しました。

新ブランドは、プラズマとX線技術に特化した世界有数の革新的技術企業であるComet社との長年の提携関係を強調するものです。
Comet Yxlonブランドは新鮮でモダンなデザインで、Cometの革新性とお客様の課題を解決する熱意を反映しています。
 
Comet group CEO兼 Yxlon社長であるKevin Croftonは、「Comet Yxlonブランドは、数十年にわたるX線に関する専門知識と、新しいことを可能にするための情熱を表し、当社のDriven by curiosity "のモットーに沿うものです。このブランド変更により、当社の存在感が増し、Comet group との重要性が再確認されます。」 と述べています。

Yxlonの創業ルーツは、1895年のW.C.レントゲンによるX線の発見と、1896年のC.H.F.Müllerによる最初のX線管の製造にさかのぼります。2007年からは、スイスの上場企業であるComet Holding AGの傘下に入り、ドイツのハンブルクに本社を置き、革新的なテクノロジービジネスを展開する世界有数の企業グループを束ねています。
 

Kevin Crofton, CEO Comet Group and President a.i. Yxlon



Media Relations:
Gina Naujokat
Marketing Communications
T.: +49 40 52729-404
gina.naujokat@hbg.yxlon.com