YXLON UX20

新世代の検査システムを体験

YXLON UX20では、中型から大型の鋳造部品のX線およびCT検査用の検査タスクが、
これまでになく操作しやすく、広範囲で検査が出来るようなり、
記録的な時間で2Dおよび3Dの結果取得が可能になりました。
  • Yxlonの受賞歴のある、ユーザー・インターフェース Geminyによる簡単な操作​​​
  • 2Dおよび3Dでの広範囲な検査でも、迅速に結果を取得
  • コンパクトな設置面積で、モダンな工業デザイン

機能

UX20システムは、パーツのX線検査を迅速かつ簡単に行えるようにゼロから設計しました。
受賞歴のあるユーザーインターフェースGeminyは、2Dと3Dの両方の検査ニーズに対して、簡単な検査を可能にします。自動化、ウィザード、プリセットを備えた効率的なワークフローで、ユーザーをサポートします。

さまざまなユーザーロールがタスクの合理化に役立ちます。熟練していないユーザーは事前定義されたタスクを実行するだけでよく、エキスパートはすべてのパラメーターを調整してプリセットを設定できます。このようにして、いつでもシステムが検査のニーズに対応できるようにすることができます。
 
ヘルスモニターを一目見れば、システムの状態とパフォーマンスを把握できます。異常が発生した場合、通常はクリックするだけで解決できます。
YXLON FF35 CTなどのCT検査システムの伝統を受け継いで、強力な一連のコンピューター断層撮影機能を利用できます。 スキャンの拡大を使用すると、ウィザードは、システム内の最も大きな部分もスキャンできるように、さまざまなスキャンフィールド拡張を、設定できるようにガイドします。

最適化された画像チェーンは、X線管、検出器、画像処理ソフトウェアを備え、最良の検査結果の基礎となるベンチマークの画像品質を提供します。

簡単な検査は、多くのコンポーネントの合計です。たとえば、オペレーターデスクには、本当に必要なものだけがあります。さらに、ユーザーの個々のニーズに応じて、人間工学に基づいた立位または座位の高さを調整できます。
システムは、設置面積がコンパクトで高さが低いため、広いスペースは不要です。両側からアクセスできるため、メンテナンスが簡単です。内部にクーラーとジェネレーターが、安全に配置されており、稼働時間を改善します。
 

製品仕様

Attribute Y.Panel 2323 HB Y.Panel 4343 DXi
Maximum Sample Weight 100 [kg] 100 [kg]
System Dimensions 2250 x 1770 x 2350 [mm] 2250 x 1770 x 2350 [mm] 
X-ray Tube 160-225 [kV] 160-225 [kV]
Detector Active Area 1280 x 1280 [px] 3072 x 3072 [px]
Pixel Pitch 179  [µm] 139  [µm]
Bit Depth 16 bit 16 bit
Oblique Viewing +/-55 (45° in central beam) +/-55 (45° in central beam)
CT Modes QuickScan, QualityScan, Cone beam CT,  virtual axis, FoV extension QuickScan, QualityScan, Cone beam CT,  virtual axis, FoV extension
Inspection Envelope DR (2D) 710 x 1090  [mm] 800 x 1100 [mm]
Inspection Envelope CT (3D) 190 x 165  [mm] 340 x 280 [mm]
Inspection Envelope CT (3D) with ScanExtend 315 x 1085 [mm] 540 x 1100 [mm]

Contact Us for Further Information

YXLON Sales & Service LocationNDT/Electronicsc/o Comet Technologies USA, Inc.5675 Hudson Industrial ParkwayHudson, OH 44236USAToll free: 877-XRAY-100yxlon@yxlon.com+1 234 284 7849