X線に新次元!「グローバル・テクノロジー・アワード」受賞

20171115日 ドイツハンブルグにて: スイス上場企業コメットグループの一員であるエクスロン・インターナショナル(以下YXLON )は検査部門において、微細部品を検査するマルチアプリケーション・高解像度CT検査装置YXLON FF35CTが「グローバル・テクノロジー・アワード」を受賞しました。このアワードは20171114日(火)にドイツ・ミュンヘンにて開催されたプロダクトロニカにて授与されました。FF35 CT X線に新次元を追加し、業界における技術革命によりユーザー様に更なる貢献を致します。
 

Dr. Detlef Steck, General Manager of YXLON International (left) and Trevor Galbraith, Publisher and Editor-in-Chief at Global SMT & Packaging (right) exchange the Global Technology Award 2017 for the FF35 CT system.
ドイツ製YXLON FF35 CT は超小型電子部品の非破壊検査を得意分野とします。この装置は幅広いコンポーネントのCT検査を可能にします。ウェーハーレベルの部品から完成品までの全てを一枚の画像に収める事を可能とし、オペレーターは3次元復元のサブミクロンレベルまで簡単にズームインする事が出来ます。3次元復元は即時に行われ、デジタルによる可視化も迅速に行います。この装置は業界最先端のソフトウエアを搭載し、サブミクロン部品の可視化、測定を可能にします。。

プッシュメッセージ付きの遠隔モニタリング装置によって、モバイル機器また携帯からリアルタイムでの装置状況確認が出来る為、1日24時間いつでもモニタリングが可能となります。またFF35 CTには自動衝突防止装置 (Intelliguard) が搭載されており、検体または装置を損傷させる事無く、可能な限り検体に近づけて撮影出来る為、もっとも高い解像度での撮影が可能となります。


「YXLONの新CTシステム用ユーザーインターフェースGeminy が先月ドイツ・デザイン・アワード2017を受賞したのに続いてのグローバル・テクノロジー・アワード2017の受賞に私たちは二倍誇らしく思います。」とYXLONプロダクト・マネジメントのトップであるヤン・タムは言います。「これらの賞の受賞は我々の開発が現在のユーザーニーズに応えられた事を証明し、再び工業用X線・CT検査技術において新基準を樹立した事を意味します。」


2005年に始まったグローバル・テクノロジー・アワード・プログラムは電子部品の表面実装において卓越した製品を表彰しています。毎年選りすぐられた専門家審査員団により技術界において最上の手本となる一流の製品が選考されています。


Media Relations
Gina Naujokat
Marketing Communication Manager
T +49 40 52729 404
gina.naujokat@hbg.yxlon.com