YXLON、フラウンホーファーIAPTのAdditive Allianceへ加盟

2018年3月、ハンブルグ: YXLON International(以下エクスロン)は、Industry 4.0 に対応し、付加製造研究において業界のリーディングネットワークであるAdditive Allianceに加盟したことを発表しました。定期的にミーティングやワークショップへ参加する事で、アイデア交換を容易にし、多様な分野における付加製造を全体的に捉える事を可能になります。
*Industry 4.0: ドイツ政府が推進する製造業のデジタル化、コンピューター化を目指す国家戦略プロジェクト
NPI Award Cheetah EVO Plus
2014年に設立されたLight Alliance には、さまざまな分野からのメンバーが30名以上在籍しています。軽量で複雑な製品を開発・生産するエンジニアから、それらの製品を使用する自動車及び航空宇宙産業の企業、3Dプリンターのサプライヤーまで、Addtive Allianceでは異なる産業間の体験談交換や共同研究に焦点を当てています。そして、その最終目標はバリューチェーン全体で新しいソリューションを開発していくことです。 

幅広い種類の部品や材料を検査・解析する為に設計されたX線/CT装置の製造業者として、エクスロンの品質保証における経験は、複雑で付加的に製造された部品の検査を非破壊で行うことにより、生かされてきます。同時にエクスロンは最新のR&Dおよび付加製造にも関わっており、現場に最適なテストソリューションを提供する事で貢献しています。製造技術、材料・複合素材、部品の複雑さや機能性等のどれを取っても、その全てが個別に対応をせまられる独自の課題に直面します。開発の各段階でそれぞれの経験を共有する事で、市場参入前にこれらの課題を認識出来るようになります。その膨大なデーターベースからメンバーは全ての研究結果、講義ノートまたはワークグループによって作成されたレポートを自由に入手する事が出来ます。このメンバーシップはエクスロンが製造工程において、また特定のアプリケーション用に独自設計が必要なソリューションを考える上で、3Dプリンターを使用するお客様に対し、より良いサービスを提供する事にもつながります。

Media Relations
Gina Naujokat
Marketing Communication Manager
T +49 40 52729 404
gina.naujokat@hbg.yxlon.com