YXLON MGi X線システム

多彩な用途に対応する据置型のユニポーラ/バイポーラX線モジュール

YXLON MGiは、据置型の新世代ユニポーラ/バイポーラX線システムです。出力2.25kW/4.5kW、電圧160~450kVのモデルを展開しており、プラスチック、ゴム、軽量鋳造部品、高密度材料(スチールなど)の非破壊検査に最適です。
  • 電圧160~450kV、出力2.25kW/4.5 kW
  • 堅牢性に優れた設計を採用し、抜群の生産性と耐久性を発揮
  • 直感的な制御と操作を可能にするユーザーフレンドリーなソフトウェア

     

システムの機能

YXLON MGi X線システムは、最大出力4.5kWのX線発生装置と、高分解能から高透過力までを備えたX線管で構成されます。ユニポーラ160kV/225 kVからバイポーラ320kV/450 kVのメタルセラミック製X線管は、幅広い製品展開により、デジタルラディオグラフィ(DR)とコンピュータ断層検査(CT)のいずれにおいても幅広いアプリケーションで使用できます。

新型のMGi X線発生装置の登場により、X線システムのイノベーション、インテグレーション、インテリジェンスは新たなレベルへと進化しました。その一例がMGi制御ソフトウェアであり、X線モジュールの操作はこれまで以上に簡素化され、直感的なオペレーションが可能になっています。ユーザーフレンドリーなインタフェースを特徴とするMGiソフトウェアは、簡単にシステムを制御でき、システムパラメータやシステムの稼働状態がわかりやすく表示されます。システムメッセージが画面にテキスト表示されるので、オペレーターは迅速に対応できます。

オプションのEasyConnectは、あらゆる安全対策に配慮した方法で、X線システムの接続にかかる時間を大幅に短縮できるソリューションです。EasyConnectは、国際的な安全基準に準拠しており、小型の高スループットシステムから、複数のX線モジュールを搭載するX線防護ボックスを備えた複雑なシステムまで、幅広い産業用X線システムに対応します。X線モジュールでは、他にもさまざまなオプションやアクセサリが用意されています。

優れた分解能を特徴とするYXLON Imaging Kit、幅広い展開のフラットパネルディテクター、YXLON画像処理ソフトウェアを追加することにより、完全で理想的なイメージチェーンを実現できます。また、システムの迅速な導入やシステムの有効活用をサポートするトレーニングやサービスも提供しています。

 

Contact Us for Further Information

Kontroltest International d.o.o.NDTSamoborska cesta 11410090 ZagrebCroatiaMr. Himzo MusemićWebsitehimzo.musemic@trokuttest.com+385 1 7789848
YXLON International GmbHElectronicsEssener Bogen 1522419 HamburgGermanyMr. Fabian Eickefabian.eicke@hbg.yxlon.com+49 40 52729139